ゆるやかパート生活を夢見たけれど、現実はガチガチハード生活でした

2022年6月14日

30代 ドラッグストア店員です。

レジ打ち、品出し、接客、売り場管理等の体験談です。月収は最大18万円くらい。

家計の足しにしたかった

パート、副業をはじめようと思ったキッカケや理由

一番の理由は家計の足しにしたかったからです。

結婚当初はしばらく働かず、引っ越ししたての土地に慣れようと思ったのですが、周りに知り合いもおらず、昼間は家事をし、話し相手は旦那しかいない。

そんな時間に耐えられず、2週間後には仕事を探し始めていました。

おいおいパートでも始めようと思ってはいたものの、予想以上に主婦業に音を上げた自分にびっくりしました。

子供を作る予定がなかったので、自分で気兼ねなく使えるお金を増やしたかっというのもあります。

どうせなら動き回る仕事がいいな

その副業を選んだ理由

もともと接客業が好きで、向いているとも思っていたのですが、以前は体調を崩しやすく続けられない事が心残りでした。

今は体調も落ち着いたので、改めて接客にチャレンジしようと思いました。

座ってじっとしている事務作業が苦手で、今まで苦痛に感じていたので、どうせなら動き回る仕事がいいなとも思いました。

家の近くで何度か買い物をしたドラッグストアの従業員のみなさんがとても感じが良くて、この人たちなら受け入れてくれるような気がして、今の職場に決めました。

ドラッグストア店員の特徴・仕事内容

うちの会社はレジ打ち、品出し、発注、売り場管理、接客……なんでもやらされます。

店の規模にもよりますが、ほとんど肉体労働です。

シャンプーや洗剤、飲料など、ドラッグストアで扱う商品は、重いものが多く、それがケース単位で納品されるので、めちゃくちゃ筋肉質が着きます。

パートなのに責任の重いポジションに就かせれそう

その副業に対する不満・グチ、もしくは失敗談など

他のドラッグストアはどうかわからないのですが、パートでも思った以上に色んな業務をやらされるなあと思いました。

働かない店長が来てしまうと、そのしわ寄せがパートに来るのでめちゃくちゃイライラします。

個人的にはゆるく働きたいのですが、パートなのに責任の重いポジションに就かせれそうになっていて、必死に逃げ回っています。

販売コンクールの多さもストレスです。

毎回毎回同じ商品を売らねばならず、目標金額は上がり続けるのでとてもしんどいです。

これから副業を始めようと思っている主婦の方にアドバイス副業やパートでも、重めの責任を負わされることは多々あるのだと思います。

自分の苦手な分野の業務はないか、事前に確認をして、こちらから断る勇気も必要ではないかと思います。

ベストマッチなお仕事を長く続けられるに越したことはないです。

未分類

Posted by sasakoma_happy