チャトレでお小遣いは稼げたけどムスコさんに辟易しちゃった話

2022年6月15日

20代 チャトレディの体験談です。月収は3万円くらい。

アコムに数万借りるほどに

パート、副業をはじめようと思ったキッカケや理由

うつ病によって休職が重なり、収入はどんどん減り続け、お恥ずかしい話アコムに数万借りるほどになってしまいました。

そんなこんなでお金に非常に困ってしまい、趣味に使うお金すらままならまくなったため、副業を始めることをきめました。

今は仕事復帰しつつも副業でもちょっとずつ稼いでいます。

でもまだまだ自分のお金だけで生活する、ってなったら無理だなと感じるのでもどかしいところです。

現在増やそうか検討中だったりもします。

知り合いで短期間で多くを稼いでいた方をしっていたため背に腹は代えられず…

その副業を選んだ理由

もともと稼げる職業だということは知っていたからです。

ノンバイナリー、つまりは男女の区別をあまりつけたくはない私にとっては女性性を生かす仕事にどうしても抵抗はありましたが、それゆえに自分自身の体をさらすことに抵抗感がないこと、知り合いで短期間で多くを稼いでいた方をしっていたため背に腹は代えられず…といった感じで現在まで続けています。

実際やってみると写真や動画などでもそれなりに稼げたりするので、やってよかったと思います。

チャトレディの特徴・仕事内容

男性の方とメールや電話でおしゃべりをします。

ときには自分の体を使ってパフォーマンスをしてみせるなど私はアダルト方面でもサービスを行っていました。

また、自身でアダルト動画を撮ったりなんてこともあるので、そっち方面の女優さんの気持ちが味わえるかもしれません。

こちらは顔出してるのに向こうは出さない

その副業に対する不満・グチ、もしくは失敗談など

男の人、存外どどんとその方のムスコさんをお出ししてくる方も多いですね。

はじめはぎょっとなって耐性が必要でした。

また、おしゃべりがあまり得意ではない私ですので、どう返したらいいのかと言葉を迷っているうちに通話を切られてしまう…なんてことも…いまだにビデオ通話は怖いことが多いです。

こちらは顔出してるのに向こうは出さない、なんてことも多々なのでなんだか不平等な世界だなって思ったりもします。

お金もらってるんで仕方ないですけどね。

これから副業を始めようと思っている主婦の方にアドバイス

チャトレディやメールレディはノンアダルトであってもアダルトであっても性を売り物に、男性とコミュニティを取るお仕事です。

パートナーさんとのご相談は必ずやりましょう。

もしくはばれないようにやりましょう。

相談せずにばれるのが多分一番怖いです。