クリーニング店勤務してみて後悔した話

2022年6月15日

30代 クリーニング店受付の体験談です。月収は10~12万くらい。

旦那の給与だけでは貯蓄が出来ない

パート、副業をはじめようと思ったキッカケや理由

旦那の給与だけでは貯蓄が出来ないので、扶養内ギリギリで自宅から通いやすいパートをしようと思ったことがきっかけです。

旦那は本当ならフルタイムで働いてほしいみたいですが、子供のことや家事にノータッチの旦那なのでフルタイムで働いたら自滅するのがわかっていたのでパートを探しました。

子供が小学生のうちはまだ学費も大きな負担ではないので、フルタイムでいずれ働くというつもりで子どもたちには言い聞かせて家事の手伝いや、自分で自分のことくらいは出来るようにしてもらえるきっかけになりました。

自転車か徒歩で通勤出来るパート先

その副業を選んだ理由

始めた当初は車の免許はありましたが、車を持っていなかったので自転車か徒歩で通勤出来るパート先を探しました。

扶養内ギリギリいっぱいで働けるところも少なく、ほぼ通勤と給与という条件だけで今のパート先を決めました。

また先々、フルタイムで働くことを想定して、多少帰宅時間が遅くなってもOKのつもりで面接を受けたのですが、それが採用してもらう決め手になったため、結果的にシフトも融通をきいてもらえたりしやすくなりました。

クリーニング店受付の特徴・仕事内容

クリーニング店での商品預かり、引き渡し、納品されたクリーニング品の検品作業。

コインランドリー併設店の場合はコインランドリーの清掃、両替金や売上金の集金なども行います。

1人での勤務のため煩わしさは少ないのが特徴です。

シフトに入って貰える人を探さないと基本的に交替してもらえない

その副業に対する不満・グチ、もしくは失敗談など

どんなトラブルも1人で対応しないといけないので、クレームを受けるときが本当にツライです。

急に用事が入っても代わりにシフトに入って貰える人を探さないと基本的に交替してもらえないのも子供がいる自分にはキツいと思うことも多かったです。

また、近隣エリアの店舗へヘルプに行くことも多いのも大変でした。

会社が中小企業で家族経営ということもあり、福利厚生がダメで有給もなかったのが痛いです。

繁忙期の3月、4月は時間通りに仕事が終わらず、残業代もないのに2時間は残業しないといけない…ということもしょっちゅうです。

これから副業を始めようと思っている主婦の方にアドバイスクリーニング店での勤務は基本的に肉体労働ではないので年配の人でも出来ますが、30代やまだまだしっかり働きたい人には不向きなので副業や定年後にぼちぼち働きたいくらいの人にしか向いてないです。

副業でやるなら手軽だとは思います。

子供が小さい人にも向いてないので、副業ならクリーニング店受付よりもコインランドリーの清掃のほうがオススメです。

3?4時間拘束、午前中だけで終わる、という店舗が圧倒的に多いので。

未分類

Posted by sasakoma_happy