家族を守るため奮闘した主婦の話

2022年6月14日

30代 スナックの体験談です。月収は100,000円前後くらい。

ある日突然数百万円程の借金が発覚

パート、副業をはじめようと思ったキッカケや理由

幼い子供を二人抱え、仕事に対してサボり癖のある旦那に、ある日突然数百万円程の借金が発覚。

元々困窮していた家計が、その一件で更に困窮したため、やむなく夜職で高時給のスナックで働くことにしました。

夜職では当日払いでその日働いた分をその日のうちにもらえるお店も多く、お金が全くなくその日暮らしの我が家にはぴったりの条件…というより、もうこれしかない!!と思い、近所でフロアレディーを募集していた数軒のスナックに電話で応募しました。

夜中子供に何かあった時にすぐに駆けつけられることを考慮

その副業を選んだ理由

急に働かなければいけない状況になったものの、高校卒業後すぐに子供ができたこともあり、社会経験も資格やスキルも何もない上、子供の預け先が無いので、夜職であれば旦那に子供を寝かしつけてもらう間に働けること。

かつ、乳児を抱えていて自分の時間を持てないでいたため、外でお客様とワイワイ飲み食いするだけで稼げる!と、息抜きのつもりも含めスナックを選びました(笑)お客様とお酒を飲むということ、夜中子供に何かあった時にすぐに駆けつけられることを考慮して、家の近所で働ける場所を探しました。

スナックの特徴・仕事内容

基本的にはお客様のお酒をお作りするお仕事。

ただ仲間内の飲み会をやっている横でお酒を作ってもらいたいお客様もいますが、だいたいがフロアレディーとお話をしながら一緒に飲みたいお客様のお相手をするお仕事です。

時に仕事ではありながらも飲み過ぎてしまうことも…。

仕事に慣れるにつれ、色々強要してくるようになりました

その副業に対する不満・グチ、もしくは失敗談など

私は田舎在住で、近所のスナックで働いていたので顔見知りのお客様(ご近所さん)に会ってしまうことが多かったために、完全に素性を明かして旦那や子供がいることをオープンにして働いていたのですが、オーナーは私が働き始めたきっかけを知ってはいるけれど、お客様がお店にたくさんお金を落とすよう、私に色恋営業(お客様に好意があるかのようにする営業の仕方)を強制してきました。

面接時にはそういった営業はしなくても良いと言ってくれていたのですが、仕事に慣れるにつれ、色々強要してくるようになりました。

これから副業を始めようと思っている主婦の方にアドバイス主婦が働くには色々な背景があると思います。

ただ、私は子供の為、旦那の為、家族を守ることを第一に働いていたので、自分がどうしたいのかよく理解してくれる職場かどうか、よく見極めることを大事にしてもらいたいです。