なんとかなった!未経験から始めた事務の話

2022年6月14日

30代 建築業の事務のパートの体験談です。月収は10万円くらい。

私も働いて減った分を補おう!

パート、副業をはじめようと思ったキッカケや理由

主人の勤めていた会社でいじめがあり、精神的に参っている姿をみて、転職活動をすすめました。

資格などもないので、どうしても転職すると給与が下がってしまう、そのようなところしかなかなかみつからず、それなら私も働いて減った分を補おう!と思ったのがきっかけです。

子供がまだ2歳で保育園も入れなかったので、一時保育を利用してパートを始めたのですが、コ口ナの影響で一時保育ですら受け入れてくれるところが少なく、働いても保育料で消える日々でしたが、働き先がないと保育園探しもできないので、藁にも縋る思いで働くことにしました。

従業員のことをすごく大切にしているなと感じた

そろそろ働き先を見つけたいなと思っていたものの、小さい子供がおり、当時は自家用車も主人が通勤で使用していたので、パートで通える範囲は限られているなぁと諦めていたのですが、たまたま運がよく母の知り合いの経営している会社で欠員が出るのでパートの方を募集しようと思っていると連絡をいただき、未経験の事務職だったのですが、面接に行って色々お話をするととてもいい環境の会社で従業員のことをすごく大切にしているなと感じたので働きたいと思いました。

建築業の事務の特徴・仕事内容

主に、請求書関連のことを任されています。

あとは、取引先に提出する書類の作成や、事務所の清掃、お金の管理などを任されています。

時間が空いているときは、社員さんの雑用もするので、簡単に言うと事務所での雑用係でもあります。

聞ける相手がいないことが一番の不満点

その副業に対する不満・グチ、もしくは失敗談など

小さな会社なので従業員も少なく、聞ける相手がいないことが一番の不満点です。

退職される方からの引継ぎが2日しかなく、また今まで接客業などしかしておらず事務経験ゼロのため、何から覚えたらいいのか全く分からず引継ぎだったので、本当に最初が大変でした。

実際一人で事務をしだすと分からないことも多かったのですが、聞いても分かる人がおらずに、あたふたすることも。

正社員でやられてた仕事量を、週3~5の時短で自分一人で試行錯誤しながら仕事するのは思った以上に大変でした・・・。

これから副業を始めようと思っている主婦の方にアドバイスすぐに働ける仕事を見つけるのも素敵なことですが、この先長く働きたいと考えているのであれば、したいことに使えるような資格や経験を積むことで長続きでき、今後違う会社で働く際でも生かせると思います。

私であれば、簿記や何か経理の検定など。

未分類事務

Posted by sasakoma_happy